おしゃれを考えるとコンタクト

高校時代から視力が悪くなり、眼鏡やコンタクトを利用するようになりましたが、最近はコンタクトは使えていません。ドライアイがひどくなってきたのでコンタクトを使うのが辛いからです。そんな私が思うことがあります。“眼鏡はたまにかけるのが良い”ということです。
そもそもコンタクトを使い始めたのは、眼鏡はかっこよくないという思いがあったからです。眼鏡をしていると頭が良さそうなんてプラスイメージの意見もありますが、マイナスのイメージ(ここでは書きませんが…)も当然あります。私の場合、そのマイナスイメージの方が強かったので、着けたいという気持ちにはなれず、眼鏡を使い始めてすぐコンタクトに替えることにしました。ですが、おしゃれ眼鏡の登場が私の眼鏡に対するイメージを変えてくれました。それまでの眼鏡と言えば、金属を使った細いフレームのものしかありませんでしたが、私が大学に入る前辺りから、今流行っているようなおしゃれな眼鏡が登場してきました。これにより「コンタクトじゃないと嫌!」という私の思いは、「眼鏡も良いかも!」というものに変わり、眼鏡を積極的に利用するようになりました。
ですが、流行は常に変わっていきますし、本人の趣味も変わっていきます。初めておしゃれ眼鏡を着けた自分を見た時は、「すごく良いかも!」なんて思ったのですが、見慣れてくるとやはり眼鏡は自分には似合わないと思うようになり、使わなくなりました。ですが、その頃にはドライアイがかなりひどくなってきていたため、コンタクトに戻ることができなくなっていました。眼鏡を使いたいという思いはなくても使わざるを得ない状況になってしまっていました。
もうコンタクトを使わなくなって数年になるので、周りの人にとっては眼鏡の私がイメージとして根付いたのではないかと思います。ですが、私自身はお風呂に入る時等に眼鏡を外し、眼鏡のない自分の顔を見ることがあります。その顔を見るたび、やはり自分は眼鏡なしが一番だと思います。
「眼鏡も良いかも!」というのは、“いつもとは違う自分になれる”から良いのです。逆を言えば、“いつもの自分”は眼鏡をかけていないということです。良いかもと思った時期もありましたが、今は眼鏡を止めてコンタクトに戻したいという思いが強いです。コンタクトはコンタクトで、ケアが面倒などデメリットもあるので、全面的に支持しているわけではないのですが、おしゃれに関する点で言えば、断然眼鏡よりもコンタクトの方が良かったです。

人気のハーフっぽくなれるカラコン

カテゴリー: 未分類 — admin 9:16 AM  コメント (0)

フージョンで加圧トレーニング!

立ち仕事といえど、最近運動不足だなーと感じる日々。
30代に入って認めたくないけど体がどうも疲れやすくなっている気がする…。
とはいえ学生時代に体育の成績は中の下だったし、運度はもともと大嫌い。
スポーツジムに入会しても通うのは最初の1ヶ月だけであとは幽霊会員になるばかり。
どうも運動を毛嫌いしてしまい意志が弱い私が選んだのは、加圧トレーニング!
加圧トレーニングは1回いくだけで3回分の効果があるということ!
予約制なので意志とは関係なく行かなければならいないとこ!
の2点が私にあっているんじゃないかと思いチョイスしました。

選んだスタジオは栄にある「加圧スタジオフュージョン」。
自宅から近くて自転車で行ける点と、仕事帰りによれる点で選びました。
月に4回でたしか1万4~6千円くらいの価格帯なので、やはり普通のスポーツジムよりかは高額だけれど、1回で3回分の効果と考えたらけして高くはないはず。
パウダールームもとても清潔で使いやすい。
シャワーも完備なので、用事の前に訪れても大丈夫です。
まずは着替えて体の測定をします。
全身の筋肉量を計測。
私は上半身は標準だけれど下半身の筋肉量が少ないとのこと。
個人に合わせてトレーニングの内容を組んでくれるので安心です。
加圧バンドもしっかり計測しながらつけてくれます。
そしていざトレーニング。
最初は腹筋で、あれ?思ったより平気かも!な滑り出し。
しかも1種類のトレーニングを何回もするというよりもいろんな種類のトレーニングを数回行う、といったプログラムなのでこちらも飽きることがありません。
腹筋、腕のトレーニング、背中のトレーニング、そして脚のトレーニング。
順調に進む中でスクワットにさしかかったところで体が悲鳴をあげ始める。
めっちゃ痛い!すごい痛い!!
スクワットめちゃくちゃ痛い!!!
やっぱり足は筋力がないためが、スクワットが非常につらい。
とはいえトレーナーさんが見ているため弱音もはけないし、ましてやギブアップなんてできない。
足をぷるぷるさせながらなんとかスクワット10回。
ほっとしたのもつかの間、15秒の休憩のあと、
「はい、もうワンセット!」
という信じられない声が。
もう無理です!無理なんです!といいたい気持ちをぐっとこらえて、半分白目になりながらなんとかスクワット10回。
ようやくトレーニングが終わり、最後は20分の有酸素運動をして終了となりました。
すごいきつかったけれど、次の日の筋肉痛がすごくて効果を感じたため加圧の虜に。
いまでは次の日の筋肉痛がないと物足りないくらいの気持ちになっています。
スタッフさんはどの方もSなのでしっかりトレーニングをしてくれるので私にはぴったり。
全身の筋肉のバランスを整えるために、もう少しがんばって通おうと思います!

名古屋の脱毛サロン選び専用HP※名古屋駅前・栄・金山などの脱毛情報

カテゴリー: 未分類 — admin 9:17 AM  コメント (0)

脱毛する男子の「男らしさ」?

脱毛をする男子というのは、純粋な美しさを求めているような気がします。
といっても、女性らしいとかオカマっぽいとかそういう意味ではなく、たとえば外見を気にするという意味では、一般の男性でもそこはあまり変わりません。外見を気にしなければ、鏡もいらないし、服だって何を着てもいいし、ヒゲだって伸ばし放題、髪も整える必要はないでしょう。もちろんそういう人が実際にいないわけではありませんが、それはごく少数で、どちらかといえば変わり者のたぐいといわれてしまう人たちです。
では、そのように決して見栄えを気にしないわけではない多くの男性が、なぜムダ毛の処理をすることに関してはどこか抵抗を持ってしまうのでしょうか。
理由は2つあると思います。
1つは本当に、ムダ毛なんてまったく気にしていない、とい場合。そしてもう1つは、気にはなっているけれど、剃ったりする行為はそれ以上に恥ずかしい。
そしてこの2つは結局、大きくまとめると1つのことで説明がついてしまいます。ようするに、彼らが気にしている外見というのは、あくまで「男らしい」範疇の中でのこと、なのです。だから髪を整えるにしても、ロングヘアにはあまりしませんし、オシャレをするといっても、ふわふわした服を着たり、ましてやスカートなんて履くことはまずないのです。
振り返ってみれば、現在のような短髪でシックな服装が男らしい、とされてきたのは実は近代化の始まった明治時代からなのだそうです。それ以前は、平安貴族などは白塗りに眉を描いた姿は有名ですし、その貴族に憧れた平氏の侍も出陣前には念入りに化粧をしていたそうです。また、そういう方向でなくとも、武将には自らの鎧や着物などを派手に飾りアピールした者たちも少なくありません。
では、彼らがいわゆる「男らしさ」の範疇になかったかというと、決してそんなことはないでしょう。つまり彼らの時代には、それも含めて「男らしさ」があったということなのです。このように、「○○らしさ」というのは時代が変われば大きく変わってしまうものなのです。
では、脱毛をする男子が増えてきたということは、脱毛も「男らしさ」に含まれる時代がやって来たということなのでしょうか。しかし、これにかんしては少し事情が違うようにも思います。というのも、彼らはそもそも「○○らしさ」というものにこだわっていない、しいていえば「自分らしさ」でしょうか。そのように、ある一定の社会の型から離れた上で見栄えを気にしているように感じるのです。それはすなわち、もう単純に「綺麗なもの」を求めているということでしょう。もじゃもじゃと毛が生えているよりも、つるりとした肌が綺麗に見えるのはおそらくかなり根源的な感覚だと思います。
ですから、先ほど言ったように、時代によって違う価値観、たとえば現代でも化粧をすることが「男らしさ」に含まれていたとしたら、念入りに白粉を塗った男性が、最近の男子は脱毛なぞとなよなよして嘆かわしい、と眉をひそめるシュールな光景が見られたかもしれないというわけです。
ちなみに、過去の例でいえば、たとえば江戸時代の町人などはふんどしからはみ出すのが無粋だと、下の毛を処理していたらしいですし、ローマの男性もムダ毛を処理したりしていたということなので、決して男性が毛のない美しさを求めるのは、現代にかぎったことでもありません。
こういった理由から、個人的には、脱毛する男子は型にはまらず楽しそうでいいじゃないか、とも思うのですが、そうした型こそが大事なのに、なくなってしまうのは嘆かわしいと思う人達がいることもまた、よく分かる気がします。

《最新版》医療レーザー脱毛ランキング※料金・痛みについても徹底解説

カテゴリー: 未分類 — admin 9:19 AM  コメント (0)

脱毛サロンの衛生面

脱毛をしようと思うなら、必ず無料カウンセリングを受け脱毛サロン内を良く観察し
お試しでいいですからついでに脱毛施術を受けることをすすめます。

脱毛サロンを決める基準といえば、自分が望む脱毛部位の値段であろうと思います。
脱毛はたった1回で終わるようなことはなく、最低1年間は通うことになりますから
回数を重ねればそれだけお金がかかります。
ですから、できるだけ値段が安い脱毛サロンへと注目しがちです。

現在脱毛サロンは大手脱毛専門店から個人経営店など数多くあり
始めて脱毛を受ける方、また脱毛情報が少ない方はどこのお店で受けても
脱毛効果は変わりないと考えている人もいるようです。

脱毛をするという点ではどのお店も同じですが、
しかし脱毛機械や使用するものは脱毛店で異なりますし、
そして、意外にも気にしてないことが衛生面です。

脱毛は素肌を見せて行う施術になります。
エステと同じような感覚ですが、エステと違うことが毛が密集している場所の施術だということ。
そしてデリケートゾーンの施術があるということ。

人気脱毛サロン店ですと、1日に何人ものお客様が訪れそして施術者は一人で何人もの脱毛者を相手します。
脱毛箇所は様々ですから、施術者はいろんな部位に触ることになります。
もし脱毛される側に何かしら菌などお持ちでしたら。。。と考えたくはないですが、
このような場合が万が一あるとしたら、衛生管理が行き届いてないお店だと
ぞっとしませんか?

使用している脱毛機械は1日に何人もの脱毛に使われますので、
ちゃんと消毒はされているのか、また冷却用のジェルやタオルは使いまわしされていないか
そして施術台やローブなどはきれいであるか
しっかりと自分の目でそして耳で確認する必要があると思います。

人気店舗でも個人店舗でもとりあえずいって確かめてくるのが最善の方法であると思います。
また、無料カウンセリングを受けてもよく分からない場合は
やはりクチコミを頼りにお店を選ぶこともいいでしょう。

多くの女性が通う脱毛ですから、いいことも悪いこともクチコミで寄せられています。
注意することがそのクチコミが本当に事実なのか?ってことになりますが
とりあえず参考にし、実際に通っているお友達がいれば是非聞いてみてください。

何回も申しますが脱毛はたった1回では終わりません。
快適に安心して脱毛を受け続けるためには、信頼のおける衛生的なお店での
脱毛がよろしいかと思います。

永久的な脱毛について

カテゴリー: 未分類 — admin 10:52 AM  コメント (0)

オールインワン化粧品が物足りないと感じたら。。。

オールインワン化粧品のメリットは、スキンケアが簡単にできるところですよね。
化粧水・美容液・乳液・クリームが入っていて
たった1回肌に塗るだけでスキンケアが完了してしまうから、
多くの人に人気がある化粧品ですよね。

しかし、オールインワン化粧品のデメリットは、なんだか可もなく不もなくって感じで
なんだか物足りない。。。って感じる人もいるってこと。

自分が気になる例えばシミやシワ、乾燥、吹き出物などの悩みに対して
あまり改善されないって感じる人もいるみたい。

だからといって、せっかくオールインワン化粧品を買ったのに、もったいないけど使うのやめよう。。。
なんて捨てるのはまだ早いかも(>_<)

オールインワン化粧品でも、その他の化粧品と併用はできますが、
使う順番に気を付けないといけません。

美白美容液やより保湿を与える美容液など
スペシャル的なプラスアイテムを使いたときは、
油分が少ないものなら、オールインワン化粧品の前に使うのがおすすめ。

オールインワン化粧品を使っても乾燥する場合で
保湿クリームを使いたいときはオールインワン化粧品の後に。
油分が多いものはオールインワン化粧品の後に使うと効果的です。

油分が多いものは肌に油の膜をはりますので、
その後に水分が多いものを使っても、肌に浸透しにくくなってしまい効果的ではありません。

他の化粧品とも併用が可能なオールインワン化粧品ですが、
併用するときは使用する成分に気をつけて使ったほうがいいですね。

オールインワン化粧品に含まれている成分と合うかどうかなど。
そうはいっても私も化粧品の成分に詳しいわけではないので
どの化粧成分がお互い合うのか、合わないのか正直わかりません。(>_<)

ですから、使う場合は肌の様子をみながら使って言った方がいいですね。
少しでも肌トラブルが起きたら、中止したほうがいいかもしれません。
まあ、一般的な化粧品と考え方は同じってことかな。

化粧品をラインで使う場合ではないとき、
いろんなメーカーを混ぜて使うときも、いろんな成分が入っているわけだから
できれば、一つ一つの成分がより効果的に使われるようにしたいけど
使ってみないとわからないですよね(ToT)

オールインワン化粧品だけでなく、基本的に化粧品を使うときは
油分が少ないものからつける。。。と覚えておくといいですよ☆

顔脱毛の体験口コミ

カテゴリー: 未分類 — admin 3:28 PM  コメント (0)

エステで脱毛と言うのは少し前までは敷居が高いことだったと思います。

ですから、4,50代の方は自己処理の方が多いように思います。しかし、最近はエステで脱毛する方が増えています。
まずはかかる費用。手に届く費用で施してもらえるようになったことでしょう。以前は本当に高額でした。しかし今では学生さんでもアルバイトをして賄える程の費用で脱毛できます。 
脱毛エステに関してはできるだけ早くされることをおすすめします。
そこで低価格で有名な「銀座カラー」の費用を例に挙げておきましょう。
「銀座カラー」でに脱毛の魅力はリーズナブルな価格で全身脱毛ができることでしょう。
全身脱毛となると一般人には難しいであろう多額な費用をイメージがあると思います。しかし銀座カラーの全身脱毛は手が出る料金です。ただ今「20周年記念価格」で対応しております。
通常のサロンで全身脱毛をすると一般的に20万円近く費用がかかるのが一般的です。銀座カラーですと全身22部位を6回脱毛できて139,800円です。
またデリケートチョイス(両ワキ、両手の甲・指、両足の甲・指、へそ周り、へそ下、上部Vライン、サイドVライン、両ひざ、乳輪周り、鼻下、口下、えり足、もみあげ、腰)から4部位とスタンダードチョイス(両ヒジ下、両ヒジ上、両ひざ上、両ひざ下、背中上部、背中下部、胸、お腹、Vライン、ヒップ、ヒップ奥、顔)から4部位の計8部位を6回脱毛できる全身VIPハーフ脱毛,を99,800円で施術ができます。
キャンペーン価格もありますからHPを覗いてみましょう。

カテゴリー: 未分類 — admin 4:03 PM  コメント (0)

初めての脱毛は不安でいっぱいでしょう。

そこでおすすめなのがキャンペーンを利用することをおすすめします。脱毛エステで行っているキャンペーンは、大変お得です。
各サロンによって様々なキャンペーンを実施しています。そこでキャンペーンの中で一押しランキングベスト3を紹介しましょう。
《1位》ミュゼプラチナム
《2位》銀座カラー
《3位》脱毛ラボ
の順になります。
それぞれ特徴があります。
《1位》ミュゼプラチナムの魅力は
何と言っても強引な勧誘がないこと・表示料金以外に必要がないこと・コース途中で解約しても返金有・顧客もスタッフも全員女性・カウンセリング無料で何度でも納得いくまでうけられるなどになります。
また時々とてもお得なキャンペーンをしています。現在お年玉プライスで1月末まで両脇WEB予約限定スペシャル価格90%OFFで260円です。
《2位》銀座カラーの魅力は
20年の実績のある老舗サロンであるという安心感・分割払いでも金利手数0円・医療機関との提携有・表示料金以外一切不要・アメニティサービスの充実・施術に使用する器具すべて殺菌などになります。
現在1月末までのキャンペーン足&腕&両脇で2800円です。
《3位》脱毛ラボの魅力は
通い放題で全身脱毛が月額9980円・部位ごとの高巣の種類が多く1円単位でのコスト価格なので低料金・痛くないと評判のs.s.c脱毛・効果がなければ全額返金・確かな技術を持ったスタッフだけが施術をしてくれます。

脱毛エステの掛け持ちをされる方も少なくありません。
脱毛は長期戦です。1か所づつ脱毛していては何年もかかります。それもあって脱毛サロンの掛け持ちをされる方もいるのです。
まずこの脱毛サロンの掛け持ちよくないのでしょうか。
心配なのは効果でしょう。結論から申しますと頻繁に施術を受けたからと言って効果が無くなるわけでも効果が早く出るわけでもありません。脱毛の効果は「毛周期に合わせて施術を受ける」と言うことが重要だからです。脱毛サロンをはしごする場合ある程度は許容範囲内といえます。
そこで前回キャンペーン一押しランキングベスト3を紹介しましたので選択肢を増やすために4.5位も紹介しましょう。
《4位》はエピレです。
魅力は
入会金・年会費一切なし。結果に満足できなければ代金全額返金、医師と提携有、施術は日本全国どこの店舗でもOK、日本人女性に編ませたオリジナルマシン使用、7歳からOKのキッズ脱毛もあります。
《5位》はジェイエステです。
納得いくまで通いたい放題、1ショット無料で体験有、お得なプレゼントがもらえるペア割有、痛みも熱さもない脱毛方法、ジェル不要でベタベタ感無し、脇の脱毛はナント750円です。

カテゴリー: 未分類 — admin 4:04 PM  コメント (0)

肌の露出が多くなる季節を迎えると季節が近付くと女性なら誰しも、ムダ毛を気にされることでしょう。

このムダ毛、半袖やタンクトップ、ショートパンツやミニスカートをはく際、放置のままでは着られません。ムダ毛を処理する必要があります。
このムダ毛を処理する方法には大きく分けて、自宅で処理をする方法とエステなどでプロの手で処理してもらう方法の二つに分けられます。
何事にも一長一短があります。ムダ毛処理も自己処理とプロの手による方法ともメリットがあればデメリットもあります。
自己処理のメリットと言えば、カミソリや脱毛ワックスなどを使って行うことになります。やはり安上がりと言う事でしょう。デメリットは、毎日、処理しなければならない、処理し続けることで肌を傷めてしまうなどがあります。
ではエステなどでの脱毛はどうでしょうか。
エステティックサロンなどでの脱毛となると「高い」。まずは費用がかかるというイメージでしょう。たしかに
一昔前までは、大変に高価でした。しかし、最近は非常に低価格になっています。学生さんでも、アルバイトの収入で通えるくらいの価格で脱毛ができます。あちらこちらの脱毛エステでキャンペーンが実施されています。キャンペーンを利用すると破格で脱毛を体験できます。
エステなど専門施設で脱毛してもらうと、毎日の処理から解放されますし肌のトラブルも案じることなくツルツルの肌になります。ずっと抱えてきたムダ毛のわずらわしさから解放されます。

脱毛エステでの脱毛のメリットを見ていきましょう。
①キレイにお手入れしてしまえば、もう生えてこなくなる!!
永久脱毛と言う表現に「YES」と言う答えが出せないのがエステでの脱毛です。なぜならばこの脱毛は技術が誕生してからの歴史は浅く、本当に何十年経った後にも一切生えてこないのかどうかの結果が出ていないからです。まだ発展途上の段階であるから永久的に脱毛可能と言い切れないのです。
しかし、カミソリなどの自己処理は毎日のように処理をされている方が殆どでしょう。ワックスなどでも数週間後には生えてきてしまいます。それに比べると脱毛機器を使用すると繰り返し施術することで、いつかは生えてこない状態になります。
②全身脱毛可能
自己処理というのは見えない背中やお尻などは脱毛できません。しかし脱毛エステを利用すれば、目に見えない部分や、手が届かない部分でも脱毛可能です。
③キャンペーンなどを利用すれば安く脱毛できます。

ディオーネのハイパースキン脱毛だと子供でも敏感肌でも脱毛可能です。

カテゴリー: 未分類 — admin 4:03 PM  コメント (0)

ここでは「フラッシュ脱毛」を取りあげてみましょう。

「フラッシュ脱毛」とは、インテンスパルスライトと言う光のエネルギーを利用した脱毛法です。全身脱毛エステなどでも採用されています。インテンスパルスライトと言うのは、医療用レーザーなどのレーザー光とは異なり、特異な波長をもち、距離が遠くに離れれば離れるほど拡散する特性を持った光のことです。
このインテンスパルスライトをカメラのフラッシュライトのような一瞬の照射による光にすることで、肌の表面の温度を上げず、毛根にのみ光のエネルギーを集中させることで、肌への負担をかけずに脱毛することができます。
「フラッシュ脱毛」を家庭で行える家庭用電気脱毛機も販売されています。
「フラッシュ脱毛」についてお話ししましょう。

《安全性》肌への負担が少ない。
《脱毛力》1度でも効果は高い。何度か同じ個所を脱毛することで、毛が生えにくく、細くなる
《使いやすさ》本体を肌にかざして照射するだけ。簡単!!
機種によって価格も《安全性》《脱毛力》《使いやすさ》などは違ってきます。
カートリッジが必要なタイプもあります。広範囲に一度に当てられる、と言うのがフラッシュ脱毛のメリットでしょう。また、脱毛だけでなく美肌の効果があり、脱毛とともに肌が綺麗になります。

カテゴリー: 未分類 — admin 10:07 AM  コメント (0)

カニを食べたいとき!

カニを食べたいときは、何もネットで注文しなくても、
近くのスーパーなどへ行けば、
売っていますが、そこで買ってしまうこともできます。

カニが冷凍で売っていますが、味の問題があります。
そうなると、やっぱり本場のものば食べたくなってしまいますね。

カニの鮮度があるので、産地直送でやってくれる
ネットショップがいいですね。
カニの鮮度にこだわったショップが
選べるといいです。

カニが一番おいしいのが寒くなってからなので、
これからどんどんとおいしくなってきます。

カニの種類も多いので、どれを何を
食べるか迷ってしまいそうです。
カニを買っておいしいものを満喫したいですね。

カニを食べるには冬がいいですね。
冬に食べるなら鍋ですね。
鍋料理だとあたたかいので、冬向きです。

カニも鍋ものが一番おいしい食べ方です。
他にもいろいろな食べ方がありますが、
刺身とか、寿司ネタにもなりますし、
食べ方はさまざまです。

カニの料理もいろいろなので、
食べ方を試してみたいですが、
そのためには本当に鮮度のいいものだと、
料理のし甲斐がありますね。

カニを食べて、冬を楽しみたいです。
カニを産地から直接送ってくれるところを
よく探してみて、いいところで購入したいですね。

カテゴリー: 未分類 — admin 2:54 PM  コメント (0)